CPAG | CONTENPORARY PHILOSOPHY IN THE AGE OF GLOBALIZATION

English
*このプロジェクトは終了しました。
お問い合わせ

CPAG若手研究者ワークショップ
ヨーロッパとその他者

日時:2014年2月23日13:00〜18:00
場所:東京大学東洋文化研究所大会議室

ポスターをダウンロード

CPAG若手研究者ワークショップ
「ヨーロッパ」とその他者

13:00〜13:10 趣旨説明

13:10〜13:50
馬場智一(東京大学東洋文化研究所特任研究員)
「リオタールとミルネールにおける異教概念」

13:50〜14:30
片岡大右(東京大学研究員)
「ヨーロッパ理念の歴史と現在」

14:30〜15:10
杉本隆司(一橋大学研究員)
「近代的フェティシズムの誕生―B・コンスタンの宗教と政治」

休憩  15:10〜15:30

15:30〜16:10
羽根次郎(愛知大学現代中国学部助教)
「海洋中国想像による内陸中国想像への勝利について――西欧を中心とした中国呼称の系譜に関する考察」

16:10〜16:50
白井聡(文化学園大学助教)
「ロシア・マルクス主義における<西欧>」

全体討論16:50〜18:00

主催|グローバル化時代における現代思想(CPAG)
入場無料|事前予約不要